便秘のタイプ別対処法

便秘のタイプ別対処法

 

便秘のタイプを知ろう」で自分の便秘のタイプがわかりましたか?
こちらでは、タイプ別に便秘の解消法をお教えしますね♪

 

黒く固い便が出る、お腹が張るタイプ

このタイプの便秘の人にとって効果的なのが野菜やきのこです。不溶性食物繊維をたくさん摂るようにしましょう。つまり、一般的によく便秘に効くといわれる食材です。食物繊維は腸を刺激しますので、その結果腸の蠕動運動が活発になります。そうすることで便が成形され腸が動き出してきちんと肛門の方へ送り出すのですっきり爽快に出てくるのです。不溶性食物繊維にはきのこや野菜や豆類、イモ類、シリアルや小麦ふすまなどに含まれます。

 

便秘と下痢を繰り返す、腹痛を感じる時もあるタイプ

便秘と下痢を繰り返す人は海藻と果物が効果的です。水溶性食物繊維をとるようにしましょう。これらの食物繊維は、水を含みますので、腸に刺激を与えませんし、便秘の間は便に水を与えてくれます。ドライフルーツや海藻サラダ、フルーツをたっぷりとるようにしましょう。

※このタイプの人は大腸の蠕動運動が過剰になっているタイプなので、野菜やシリアルなどの蠕動運動を活発にする食物繊維を多くとってしまうと余計にけいれんを強めて悪影響になります。子供の便秘のタイプのほとんどはこのタイプですので、食物繊維たっぷりのシリアルなどはさけるようにしましょう。

便が固く、排便の時に痛いタイプ

このタイプは食事よりも行動を変えることに効果があります。原因が便意を無視していることだからです。朝に時間がなくて便意に気がつかなかったり、外出先で便意に気付いてもゆっくり排便出来なくて、夜まで便意を無視し続ける事によって便意を感じなくなるのです。なので、毎朝しっかりとトイレに座る時間をとることです。ぜひ実行して毎朝のすっきりを目標に朝の時間を確保しましょうね♪