便秘によってウエストが太くなる

便秘によってウエストが太くなる

ウエストが太くなってしまう原因はいくつかありますが、一つの原因として挙げられるのが便秘です。便秘状態というのは便が溜まっている状態ですし、便が溜まっている状態ですと代謝も悪くなってしまいます。結果的にウエストのサイズが大きくなってしまいますので、まずは便秘を改善するように対策をしなければいけません。
では、便秘を解消する為にはどういった事を行えば良いのかと言いますと、基本としては腸を動かすようにする事が大切です。

 

腸の働きを活発にする事によってお通じが良くなりますが、腸の働きを良くする方法としては、まずは食事を3食きちんと取るようにする事が大切です。食事を抜いてしまうという方は珍しくありませんが、食事を取らないと腸への刺激が少なくなってしまい、結果的に便秘になり易くなってしまいます。特に朝食は便秘を解消する為にも重要ですし、また、便秘解消の為だけでなく、健康である為にも重要な要素になりますので、毎日しっかりと摂取しなければいけません。

 

また、食事の際には乳酸菌も摂取すると良いでしょう。乳酸菌はヨーグルトなどの乳製品に多く含まれていますが、腸の働きを良くする作用がありますので、毎日摂取したい食品と言えます。因みに便秘になった時だけ乳製品を摂取される方も少なくありませんが、それでは対策になりませんので、基本的には継続して摂取する必要があります。他にも率先して摂取したい栄養素として食物繊維も挙げられます。

 

こんにゃくなどに含まれている栄養素ですが、こちらも乳酸菌のように便秘に効果的と言われています。因みに食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。前者は便に水分を与え、そして便がスムーズに出るように作用します。後者は便自体の量を増やし、排便し易くする作用があります。どちらも便秘解消をする為に大切になりますので、それぞれの食物繊維を意識し、両者を摂取するようにしなければいけません。