便秘解消には薬草茶がおすすめ

便秘解消には薬草茶がおすすめ

 

昔から民間療法として使われてきた便秘解消法に、薬草茶を飲む方法があります。漢方薬にも使われる薬草を乾燥させて煎じて飲む方法で、薬草の薬効成分を利用して便秘を解消するわけです。薬草茶と聞くとそれだけで、マズそうなイメージがあるとは思いますが、美味しく飲めるものもあるので、いろいろ試してみる価値あります。最近ではドラッグストアで販売されていたりするので手軽に購入することができます。

 

ティーバッグに入った薬草をお湯で煮出して飲むのが一般的ですが、最近では缶やペットボトル入りのものもあり、手軽に利用できます。しかし、気をつけてほしいことが一点だけあります。それは、薬草によっては下痢を引き起こすほどの刺激性の強いものもありますので、身体に合わない人もいるかもしれません。お茶の成分や作用について説明を受けてから購入してください。

 

便秘解消におすすめな薬草茶には、5種類あります。ドクダミ、ハトムギ、ウコン、杜仲、センナです。

 

ハトムギは食物繊維が豊富に含まれているので、腸の蠕動運動を促します。お茶も甘くておいしいです。ドクダミは民間薬として良く利用されています。緩下作用がありますので便秘や痔にも効果的です。杜仲茶は便秘に良い食物繊維が豊富でカリウムなどのミネラルも含まれていますしダイエットに効果的です。ウコンは、胃腸の働きを活発にしてくれるので下痢や腹痛にも効果的です。センナは下剤作用が強いので飲むには注意が必要です。

 

薬草茶はからだに良いとはいえ飲み過ぎると下痢をしたりして逆効果なので、適量を飲むようにしましょう。薬草茶も便秘薬と同じで、たくさん飲み過ぎているとクセになりやすく、薬草茶を飲まないと排便出来なくなる可能性もあるので注意が必要です。