3週間で便秘を解消させる腸活!2

3週間で便秘を解消させる腸活!2

 

3週間で便秘を解消させる腸活!1の続きです。

 

便秘解消には朝食も大事

 

便秘解消したいなら朝食はきちんと食べましょう。朝食をきちんと食べる事で自律神経のバランスが整い、腸の蠕動運動が促されます。理想的なのは乳酸菌を含む発酵食品である納豆や味噌汁です。ヨーグルトにキウイやバナナを入れたものを食べるのも良いですね。食べる時間がないときは、ヨーグルトドリンクを飲んだり、バナナを食べるだけでも良いので、できる範囲で腸によい食材を摂取しましょうね。

 

仕事や家事の合間に軽いストレッチをしよう

 

朝から食事で腸を動かしたあとは、仕事の隙間時間などにストレッチをして腸を動かしましょう。腰に刺激を与える腰まわしは簡単に出来ますよね。左手を肋骨の上に、右手を腰骨の上に置いて掴み腰を回します。

 

便秘が解消されると気持ちも前向きになる!

 

著者の松本さんは、便秘が治ってからは外に出るのが楽しくてしかたなくなったそうです。これまでとは見えている世界が違うかのように面白い事が目に飛び込んできたそうです。

 

実際便秘が解消されていくに従って、表情が明るくなって、ハキハキとした性格になり、前向きになる人が多いそうです。というのも腸の働きがよくなると、体調が良くなって花粉症などのアレルギーなども改善されますので、悩みは減り、自分に自信が持てるようになって、心に余裕が生まれるようになるのかもしれませんね。

 

腸は第二の脳とも言われています。腸内細菌の働きが悪くなると、気分がふさぎこんだりうつっぽくなったりするという説もありますので、腸をきれいにすることは心の健康維持にもつながるのですね!

 

便が3日以上でない事があったり、下痢になりやすかったり、便やオナラが臭いなどという悩みがある人はぜひこの腸活本で体質改善してみませんか?

 

便秘ですっきりしない、鬱々とした気分になってしまう、本を読む気にもなれない、そんな人におすすめのサプリメントありますよ♪