便秘解消には断食が良い!ホント?ウソ?

便秘解消には断食が良い!ホント?ウソ?

便秘解消には断食が良い!ホント?ウソ?

便秘を解消する方法はさまざまです。食事改善や適度な運動などが代表的ですが、すべての人が同じ方法で解消されるかといったら残念ながらそうではありません。ですから、いろんな方法がある便秘解消法の中から、自分に合った方法を実践するのが効果的と言えます。

 

それを踏まえたうえで今回紹介する便秘解消法は、「断食」です。断食はご存知のとおり食事を断つことを言いますが、この方法が便秘解消に良いと言われています。

 

がっつり断食はNG?「プチ断食」をしよう

断食といっても方法はさまざまです。そして、ただ食べないのが便秘解消に繋がるわけではありません。便秘解消に良いのは、あくまで「プチ断食」。なぜプチ断食が便秘解消に良いのかというと、理由はいくつかあります。

 

1つ目は、胃腸機能が改善されることです。食べないことで消化器官の働きが良くなるため、快便にも繋がると言われています。暴飲暴食は胃腸が常に働いている状態ですから、たとえ便秘ではない人でも決して良い状態とは言えないでしょう。

 

2つ目は、腸の若返りです。便秘の人の腸内には数キロの便が溜まっているのはご存知だと思いますが、断食をすると腸内に不要なものが溜まらず新陳代謝も良くなるので腸が若返ります。よって、肌状態も送なり一石二鳥です。

 

がっつり断食は胃腸に負担がかかりかえって便秘になってしまう恐れがあります。そのため、便秘解消には「プチ断食」が良いのでしょう。

 

便秘解消に役立つプチ断食方法

プチ断食には正しいやり方があります。プチ断食で便秘を解消させるなら、正しい方法をきちんとマスターする必要があるでしょう。ですから、前日から準備するのがポイントになります。

 

前日

朝昼は普段通りの食事をし、夜から断食に備えます。いつもの半分程度の量に変えましょう。

 

当日

朝昼は食事抜き、夜は消化の良いものを食べます。

 

翌日

通常の食事に戻しても良いですが、食べすぎるとリバウンドや胃腸を壊してしまう恐れがあるので、胃腸に優しい食事を心がけるようにしましょう。

 

断食当日の朝昼は、野菜や果物を使ったジュースがおすすめです。平気な人は水かお茶を。翌日以降は普通の食事に戻せますが、胃腸の働きが良くなっているので1週間はおかゆや煮物などが安心でしょう。

 

プチ断食が適していない人もいる?

便秘解消のためにプチ断食をはじめたのに、いまいち効果が出ないという方は、もしかしたらプチ断食が合っていないのかもしれません。また妊娠中の方や薬を常飲している方も避けたほうが良いでしょう。プチ断食では好転反応で頭痛や眠気といった症状が出ます。それを乗り越えると解消されますが、その状態が苦手な方はプチ断食をおすすめしません。

 

まとめ

断食は根気が必要になるため、安易にできることではありません。プチ断食なら1〜3日程度で良いのですが、それでも大変だと感じる方は、他の方法で便秘解消できる方法を試してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る