寝る前にチャレンジ!便秘解消法3選

寝る前にチャレンジ!便秘解消法3選

寝る前にチャレンジ!便秘解消法3選

便秘解消法はさまざまです。自分に合った方法を試してみるのが一番ですが、あまり無理はしたくないという方がほとんどでしょう。寝る前のリラックスした状態でできる便秘解消法があれば最高だと思いませんか?ここでは就寝前にできる便秘をスッキリさせる方法を紹介します。

 

仰向けでできる腸マッサージ

仰向けになり、リラックスした状態で行う腸マッサージです。腸をほぐしてあげることで動きが活発になりスムーズに排便ができるようになります。翌朝の快便も期待できるかも?

 

  1. 仰向けになり、腰の下に枕を入れて腹部を持ち上げた状態にします。
  2. 親指以外の指でおへそ周りを指圧していきます。
  3. 2よりもひと回り大きく、同じように指圧していきます。

 

最初に小腸を刺激し、次に大腸を刺激します。そうすることで腸をしっかり刺激させ排便を促してくれます。ポイントは、均等に押していくこと。そして、各10〜30周行うようにしましょう。

 

ガス抜きポーズで翌朝スッキリ

腸マッサージに加えて「ガス抜きポーズ」もおすすめです。便秘になっている状態のお腹はガスが溜まっており張ったような感覚があります。ガス抜きポーズをしてあげることでお腹がスッキリするでしょう。

 

  1. 仰向けになり、右足を曲げて腕で脚を抱え込みます。
  2. 鼻呼吸を5回行います。
  3. 左側も同様に行い、最後に両足を腕で抱え込んで同じように鼻呼吸を5回します。

ガス抜きポーズのポイントは、呼吸に合わせて行うことです。呼吸によって脚を曲げたり解放したりすることで腸が刺激され便秘解消に繋がります。

 

寝る前にオリーブオイル

寝る前の腸マッサージやガス抜きポーズも良いですが、実はオリーブオイルにも便秘解消効果があると言われています。もちろん寝る前にも摂れるので、腸マッサージやガス抜きポーズと併せて取り入れてみてください。

 

やり方

1回の目安量は大さじ1〜2程度。大量に摂れば良いというわけではありません。またオリーブオイルの種類も加工されたものよりエクストラバージンオイルのようにピュアなものが良いでしょう。

 

選ぶときのポイント

ボトルは色の暗いものが変質しにくくおすすめです。また色の暗いボトルでも直射日光が当たる場所に補完するのはNG。必ず暗所に保管しておきましょう。価格はある程度高いほうが質の良いオリーブオイルになります。

 

まとめ

便秘で悩んでいる方、ダイエットで便秘になってしまった方は、ぜひ腸マッサージやガス抜きポーズ、オリーブオイルを取り入れてみてください。寝る前に簡単に行えるので続けやすいですし、ズボラな方でも無理なく実践できるのでおすすめです。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る