便秘解消で耳鳴り改善を目指す

便秘解消で耳鳴り改善を目指す

頭痛、めまい、耳鳴りは同時に発症することも多くその原因は様々です。検査しても特別な疾患が認められない場合、その多くはストレスが原因と診断されます。

 

便秘と耳鳴りの関係はハッキリしていませんが、便秘することにより腸内にアンモニアなどの有害物質が発生し、それが血液に入り体内を巡ることで、自律神経の働きが乱れることがわかっています。自律神経は、自分で意識しない身体の働きをコントロールしています。血圧、呼吸、体温調節などがそれにあたります。こういった働きがきちんとできないことが、耳鳴りの原因になっていることもあるのです。

 

便秘に悩んでいた30代の女性が、めまいと耳鳴りの症状で診察を受けたところ、検査で特別な原因はみつからず、ストレスによって自律神経が乱れているという診断をされました。耳鳴りで受診したため、医師に便秘のことは話さなかったのですが、たまたま看護師の知人にその話をしたところ、「便秘はあたりまえ」と思っているのは危険だと説明され、本気で便秘解消に取り組んだそうです。

 

その女性は、みごと便秘の解消に成功したのですが、気がつくとあれほど悩んでいた耳鳴りや頭痛、めまいなどの症状がまったく起こらなくなっていたと言うことです。便秘を放置しておくと、身体の不調につながるということですね。