便秘を解消してくれる食べ物

便秘に効果のある食べ物と飲み物

便秘に効果のある食べ物と飲み物

便秘の状態が続くと、体全体が重く感じたり、ガスが溜まってきたなというのが自分でも実感できたりしてとても不快ですよね。私には看護師をしている友人がたくさんおり、彼女たちからのアドバイスで聞いた便秘解消に効果のある食べ物や飲み物を紹介していきたいと思います。

 

私が特におすすめする食材がにんにくです!様々な健康効果が認められているにんにくが、便秘の解消にも役立つのはなぜでしょうか。

 

 

 

腸内には善玉菌と悪玉菌がいるということは良く知られていますが、にんにくは抗菌作用によって悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすことができますから、腸内環境が整い、便秘の解消につながるとされています。また、にんにくをたくさん使った料理を食べるとお腹が張ったり、トイレに行きたくなったりした経験のある人も多いのではないでしょうか。
 
これは、にんにくの成分が腸を刺激して起こっています。疲労回復や体力増強に効くと言われているアリシンという成分には、腸を刺激する働きがあるので、にんにくをたくさん食べることで便意をもよおすというわけです。便意は、大腸が小腸から送られてきたドロドロ状の液体から水分をとって作った便が、直腸に溜まることで起きます。
 
その際、腸は蠕動運動といって、便を押し出すような動きをするのですが、この蠕動運動にアリシンが関わっていると言われます。また、日常的ににんにくを摂取することにより、身体の冷えが改善されると、冷えが原因の便秘はもちろん解消されます。健康に良いと言われているにんにくには、本当に様々な働きがあるのですね。

便秘を解消してくれる食べ物記事一覧

便秘解消ならバナナを食べようバナナは食物繊維たっぷりの果物です。腸によさそうだとはわかっていても、バナナを好んで食べる人はそんなにいないのではないでしょうか?2017年の1月に「夜バナナ健康法」とい本が販売されました。これは腸の名医としてメディアでも活躍されている松生恒夫先生の著作です。今年では「医者がすすめる!夜バナナで8割の不調は治る!」という本も第五刷に決定されています。医者がすすめる!夜バ...

便秘解消に里芋はいかが?水溶性食物繊維ガラクタンの効果がすごい!里芋は意外と知られていませんが、便秘の人にもおすすめの食材です。主な成分はでんぷん質なのですが、水分が多いので芋類の中では低カロリーなのです。あの独特のぬめりは水溶性食物繊維のガラクタンです。ガラクタンは免疫力アップや、風邪の予防にも効くものです。消化促進作用もありますので、整腸効果や便秘解消効果があるのです。野菜の中でもカリウムの量...

便秘解消に効果的なおからヨーグルト皆さん、ヨーグルトが便秘対策になることは知ってらっしゃる方も多いとおもいますが、おからヨーグルトが今話題なのです!おからに含まれる食物繊維と発酵食品であるヨーグルトの乳酸菌の力で、腸内環境が改善されるのです。おからには不溶性食物繊維が含まれており、保水性が高く便のかさを増して、腸内の蠕動運動を刺激し排便を促します。その結果、便が詰まっていた腸内をすっきりさせてくれ...

腸内環境を整えよう便秘を解消するための食べ物は、食物繊維を多く含むものと、腸内環境を整えるもの、腸管への刺激を促すものがあります。食物繊維を含む食べ物には、ゴボウなどの根菜類、キノコ類、こんにゃく、サツマイモなどの芋類、麦などがあげられます。最近では、日本人の主食である白米を炊いたごはんにも便秘予防に効果があるとわかってきました。腸内環境を整えるのは、オリゴ糖を含む牛乳、乳酸菌を含むヨーグルトやキ...

漢方で便秘を改善してみよう便秘を改善する漢方薬についてお話ししましょう。ひとくちに「便秘薬」と言っても、食物繊維のサプリから腸を刺激して下痢を起こす薬まで、その強さは様々です。西洋医学での薬は即効性がある反面、胃や腸が痛くなる副作用がありますし、身体の方も慣れてしまうことで服用する量が増えてしまう恐れがあります。漢方は西洋医学の薬ほど即効性はありませんが、身体に優しく徐々に効いてくるのが特徴です。...

白湯をおすすめします便秘の際の水分補給に、白湯は最適です。白湯というと、ただのお湯というイメージを持たれますが、昔から「湯冷まし」と言われて、病人が薬を飲む際や、幼児や高齢者の飲み物として重宝されてきた、不純物の少ない水なのです。水道水には、消毒のためカルキなどの不純物が混じっています。お湯を沸騰させることでこの不純物を取り除き、柔らかく優しいお湯ができます。水をただ温めて飲むのではなく、できれば...

炭酸水で便秘解消&ダイエット効果も!便秘に炭酸水が効くという話は聞いたことがあると思います。炭酸が胃や腸を刺激して働きを促すというのです。炭酸水には、天然炭酸水と人工炭酸水があります。天然炭酸水は外国産が多く、ミネラル分を含む硬水がほとんどです。これは、山のふもと付近の地下水に、火山活動で発生した二酸化炭素が混ざり合った天然のもので、ペリエやゲロルシュタイナーなどが有名です。天然炭酸水は微発砲のも...

レモン水で便秘解消アメリカの有名モデルが産後のダイエットに成功した理由が「ホットレモン水」だったということで、レモン水が話題になっているといいます。便秘の解消に、朝いちばんに水分を摂るということは、実行している人も多いのではないでしょうか。この水分に、レモンをくわえて、レモン水にすることで便秘解消やダイエット効果が期待できるというのです。レモンは、果物の中でもペクチンという成分を多く含んでいます。...

アルコール摂取と便秘の関係便秘とアルコール摂取との関係については、諸説あるようです。アルコールを摂る、つまりお酒を飲むことでお腹がゆるくなる(便秘の解消になる)人もいます。これは、アルコールが血流を良くし、腸を刺激して大腸のぜん動運動を活発にするためと言われています。また、適量のアルコールは副交感神経を刺激し、リラックスした状態を作り出すのも便秘解消の理由と言われます。一方、アルコールを摂取するこ...

アトピーの可能性アトピー性皮膚炎の症状が出ている人には便秘が多いと言われています。便秘だからアトピーが悪化するのか、アトピーだから便秘になるのかというと、どちらにも可能性があるようなのです。まず、アトピーの患者さんは、食物アレルギーを持っていることが多く、とくに豆類(チョコレート、コーヒー、ピーナツなど)、発酵食品(しょうゆ、味噌、チーズなど)、もち米(おもち、お赤飯、団子など)は制限されている人...

便秘薬の副作用に注意!便秘でお腹が張ってしまったり、身体がだるくなったりするなどの症状が出ると、早く解決したくて便秘薬に頼りたくなりますよね。便秘薬はすぐに便秘を解消してくれる反面、副作用などの心配もあります。市販の便秘薬は大きく分けて4種類。ここではその副作用を簡単に紹介しますが、気になるようであれば販売店にいる薬剤師さんに相談すると良いでしょう。「アントラキノン系便秘薬」植物だから安心と思って...

便秘解消におすすめな飲み物便秘解消の為に、日々バランスの取れたメニューを考えながら食事をする、運動をするなどの対策をするのが一番良いのですが、どうしても毎日の事となると難しいですよね。そんな忙しい毎日を送る人におススメなのが、飲み物で便秘対策を行うことです。今日は、便秘解消におすすめな飲み物についていくつかご紹介していきますね♪朝起きがけのコップ一杯の水朝起きてすぐにお水を飲むと腸が刺激されてスム...

便秘になりやすい食べ物便秘解消には食物繊維や乳酸菌を摂取すればいいというのはなんとなく一般的に知られていますが、便秘になりやすい食べ物というのはなかなか知られていないのではないでしょうか。今日は、便秘になりやすい食べ物をご紹介しますね。便秘に悩む人はなるべく食べないように気をつけましょう。肉類肉類を食べ過ぎると便秘になりやすいです。それもお肉の脂肪の部分ではなく、たんぱく質の部分が便秘になりやすい...

下剤よりも乳酸菌や発酵食品を摂ろう便秘になると苦しいので、毎回下剤で強制的に出してますという人もいると思いますが、それを続けていると腸はどんどん働かなくなってしまいます。下剤を絶対に飲んではいけないという事ではないのですが、体の事を考えると出来るだけ食べ物で改善していく方が良いですよね。まず腸内環境を整えるには、腸内の善玉菌を増やす事です。そのためには、乳酸菌や発酵食品を積極的に摂取しましょう。乳...

便秘でもコンビニ弁当で快便に!毎日便秘に良い食材を使ってお弁当を持参することが出来れば良いのですが、忙しい毎日手作りを続けるのは難しいですよね。そんな時は、外食でもコンビニ弁当でも工夫次第で快便レシピに変える事が出来るコツをお教えしましょう!コンビニで手軽に変えるお弁当と言えば、菓子パンやおにぎりですが、どちらかというと糖分や脂質が入っていないおにぎりの方がおすすめです。しかし、お米には食物繊維が...

便秘の時にはビタミンC摂取を便秘の時に摂取したいものと言うと思いつくのは、乳酸菌や食物繊維ですが、腸のことを考えるとビタミンCの摂取をぜひおススメしたいです。知らない方が多いかもしれませんが、ビタミンCは腸を守るために必要な栄養素です。ビタミンCには強力な抗酸化作用があります。大腸にはたくさんの活性酸素が流れ込んできますので活性酸素を除去するためにはビタミンCが必要なのです。そして、腸は第二の脳と...

肉類中心の食事と便秘肉類や牛乳や乳製品はたんぱく質を含む食品ですが、摂りすぎると大腸がんやクローン病などの腸の病気の原因になることはご存じですか?腸の悪玉菌は肉類や牛乳や乳製品に含まれるたんぱく質を餌にしています。たんぱく質は体を作るために大切な栄養素なのですが、摂りすぎると腸内に悪玉菌を増やしてしまい、腸内環境が悪くなり、腸の働きが悪くなったり、アンモニアなどの有害物質や腐敗ガスが発生しやすくな...

便秘にはコンブチャ最近、流行りのコンブチャをご存じですか?海外セレブも愛飲しているというコンブチャは日本でも急激に注目されて今話題の飲み物です。日本人の私たちはコンブチャというと、昆布茶かな?と思ってしまいそうですが、そうではありませんよ。別名紅茶キノコともいいます。そうです、実は日本でも昭和4〜50年頃に大流行したあの紅茶キノコです。このコンブチャ(紅茶キノコ)は、紅茶や緑茶に砂糖を加え、そこに...

腸内環境を整える食品 味噌日本人は、温暖多湿な気候を生かして麹を使い、大豆から味噌という栄養豊富な食材を生み出しました。味噌は植物性たんぱく質やアミノ酸、酵素、イソフラボン、ビタミン類などの身体によい栄養素がたくさん含まれています。これらの成分がまだ発見されていなかった室町時代にはすでに味噌は重宝され、戦国時代には、戦に出かける武士たちの滋養食としても味噌汁は定着していました。当時、味噌は自家製が...

腸内環境を整える食品 醤油塩分が多いイメージがある醤油ですが、実は身体を元気にしてくれる事をご存じですか?研究が進むにつれて醤油には栄養成分がたくさん含まれていることがわかってきました。醤油に含まれている栄養成分で注目したいのはビタミンB2です。細胞の生まれ変わりやエネルギー代謝に必要なもので基礎代謝能力を上げてくれますし、抗アレルギー効果と免疫力アップに効果があると言われています。栄養成分以外に...

腸内環境を整える食品 玄米もみ殻を取り除いた、表皮が残った薄茶色のものを玄米と言います。この表皮部分を糠といいます。白米は糠がきれいにはがされているので、栄養は少なくなっていますが、玄米には多くの栄養が含まれています。白米と玄米の栄養成分でも違いは、食物繊維です。糠にはたくさんの食物繊維が含まれており、白米の8倍もの量だと言われております。食物繊維が豊富だということは、消化酵素の働きを活発にして食...

腸内環境を整える食品 梅干し梅干しは酸っぱいので酸性の食べ物と思われがちですが、アルカリ性食品です。梅干しにはクエン酸が含まれているので疲労回復に効くと言われています。疲労は体内に乳酸がたまることからおこるのですが、クエン酸は乳酸を二酸化炭素します。そして乳酸によって酸性化した血液をもとに戻してくれる役割もあります。牛肉などの強い酸性食品を食べた後の中和にも役立ちます。例えば、牛肉100グラムを食...

腸内環境を整える食品 出汁日本人にとって出汁はかかせないものですよね。出汁はかつお、昆布、煮干し、干ししいたけなど様々なものから取れますが、味噌や醤油などと合わせると料理をさらに引きたててくれますよね。しかし、出汁は料理を美味しくしてくれるだけのものではないということをご存じですか?実は出汁の使われた料理を食べると身体の中でメラトニンというホルモンが増えるのですが、このメラトニン、睡眠を促す働きが...

快便には青くて若いバナナをバナナは昔からさまざまな健康効果で話題になっていますが、その熟した度合いによって健康効果に違いがあることをご存じですか?バナナは便秘に良いと言われていますが、バナナはバナナでも青バナナ若いバナナが腸に有効な成分が豊富に含まれています。青い若いバナナに多く含まれているのは難消化性でんぷんで、これは小腸で消化吸収されずに大腸まで達しますので、乳酸菌などの善玉菌の餌になって善玉...

空腹時のお菓子は腸に負担をかける胃腸が弱い人にとって、空腹時のお菓子ほど身体に悪いものはありません。お腹がすいているときに、白砂糖や甘いお菓子を食べると「糖反射」という反応がおこります。これは大量に送りこまれてきた砂糖に対して胃壁のセンサーが過剰に反応してしまう事です。糖反射がおこると胃液の分泌がストップされたり、腸の蠕動運動が弱まってしまったりして、正常な胃腸の働きが妨げられてしまいます。こうな...

マグネシウムが便秘にいいわけにがりはダイエット食品として一時期ブームになりました。にがりの健康効果といえば便秘解消です。主成分であるマグネシウムが蠕動運動を助けることにより腸の動きを活発にしますので、便に水分を補い柔らかくして便意をもよおし排便しやすくします。なので、マグネシウムが便秘薬として使われるようになりました。にがりは、海水から塩をつくる過程でつくられる副産物です。これには塩化マグネシウム...

便秘には寒天をフル活用しよう寒天の材料は海藻の仲間であるテングサです。テングサは水溶性食物繊維が豊富に含まれていますので、寒天を意識して食べるようにすると、腸内で水分を含んだほどよい軟らかさの便が作り出されるようになります。腸の他にも、胆汁酸や余分な脂肪酸やコレステロールを吸着してくれて身体の外へ排出してくれる働きもありますので、生活習慣病を予防する役割も果たします。糖質の吸収を抑えてくれるのでダ...

便秘解消に効果的な果物(リンゴ・バナナ)便秘解消にはヨーグルトが好まれますが、ヨーグルトと一緒に食べてもらいたいのが、果物です。果物の中には便秘解消にとても効果的なものがありますので紹介していきましょう。りんごリンゴの快調成分は水溶性食物繊維のペクチンです。これは、柑橘類の皮にも含まれている食物繊維ですが、果物に含まれている有機酸や糖と反応してゼリー状に固まる性質があります。リンゴペクチンは乳酸菌...

便秘解消に効果的な果物(キウイ・ベリー・柑橘類)キウイキウイフルーツは食物繊維が豊富です。特に水溶性食物繊維のペクチンは腸内で善玉菌を増やす役割をしますし、独特の酸味が刺激になりますので、便意を促す効果もあります。分解酵素も含まれているので、肉や魚などの消化や吸収を促進させて胃腸の活動を助ける役割もあります。ベリーイチゴやラズベリーやブルーベリーなどのベリー類には食物繊維が多いです。また、クエン酸...

便秘解消にアロエが効果的なわけ便秘といえば、食べたいのがヨーグルトですが、そのヨーグルトにぜひ入れてもらいたいものがあります。それは昔から薬効で知られるアロエです。実はアロエには腸に効くといわっるアセマンナンと言われる成分が含まれており、これは消化されずに腸までたどり着きます。そして、腸の水分を吸収して膨らむことにょり、排便を促してくれます。腸内の善玉菌の餌にもなりますので、腸内環境を整えてくれる...

乳製品で善玉菌を増やそう便秘解消といえば、すかさずヨーグルトを思い出しますが、実は牛乳やチーズも腸内環境を整えてくれる役割があるんですよ!牛乳に含まれる栄養素のなかでも腸の健康に役立つのはラクトースという糖質の乳糖です。これは腸内の善玉菌のエサになってくれますので、善玉菌を増やす役割があります。カルシウム摂取による骨粗鬆症の予防にもなりますので、効果を期待するならば毎日200mlの牛乳を飲む事をお...

腸が冷えると便秘になりやすい普段から何気なく食べている食品の中には身体を冷やすものと温めるものがあることをご存じですか?昔から東洋医学でも、身体と食には深い関係があり、陰と陽に分けられています。身体を冷やす食べものが陰で温める食べ物が陽です。どちらが良い悪いという問題ではなく、身体を冷やした時が良いときは陰の食品を、身体が冷えているときは温かい食品を取りましょうという事なのですね。今は真冬でも冷た...

便秘ならファイトケミカルがおすすめ生の野菜や果物には多くの酵素やビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれていますが、それだけではありません。それらの成分と同じくらいに良い作用をもたらしてくれるのがファイトケミカルです。ファイトケミカルというのは、植物に含まれている活性成分の事でその種類は一万を超えます。では、どのようなものがファイトケミカルなのでしょうか?ここでは代表的なものをご紹介しますね♪アントシ...

朝食を果物に変えてみよう朝起きたら一番にまず水をゆっくりと飲みましょう。出来れば500ml程常温のまま飲むのをおすすめします。そうすると体内の細胞がゆっくりと目覚めてきます。自分の体に1日の始まりを告げる合図にもなります。そしてお次は朝食タイムです。朝食には季節の果物がおすすめです。リンゴ、みかん、バナナ、ぶどう、パイナップル、グレープフルーツ、キウイ、マンゴー、ナシなど、その季節の新鮮な果物を朝...

便秘ならパンよりご飯を日本人の主食であるご飯について考えてみましょう。白米が当たり前に食べられるようになった現代ですが、精米技術が進み食べやすくなったと思われがちですが、これは大きな間違いです。お米の中でもっとも栄養素が集まっている部分は精米によって削られてしまうぬかや胚芽の部分です。ぬかにはビタミンB1という糖質をエネルギーに変えるのに欠かせない栄養素が含まれています。この重要な部分を削って食べ...

和食は腸を綺麗にする腸をケアする食事法を研究すると和食の良さが実感出来るようになってきます。アメリカのクリニックでは、数十年以上前から日本の和食が注目されて、栄養改善のために取り入れられていることをご存じですか?和食は健康を取り戻すためのカギとして海外で注目されているのですね!この20年程、欧米の野菜の消費量はどんどん増えています。それとともに、大腸ガンなどの患者や死亡者が確実に減ってきているそう...

よく噛んで食べる事も腸のケアになる。便秘で悩む人にぜひやってみてもらいたいのが、よく噛んで食べるということです。とても単純な事なのですが、意外と侮れません。とにかくゆっくり、ゆっくり噛んで食べましょう。便秘の時はこれを意識して実行してみましょう。朝は野菜や果物のスムージーで腸の調子を整えたとしても、毎食腸に良いものばかり食べられるわけではありませんよね。働いていれば、外食の機会も多いでしょうし、忙...

ダイエットするなら野菜だけじゃなくお肉も食べよう基礎代謝という言葉を聞いたことがありますか?基礎代謝は運動など何もしていないときでも生命維持に最低限必要なエネルギーの事です。基礎代謝は10代がピークであとは低下していきますが、基礎代謝を上げれば筋肉が柔軟になり行動効率もアップしますので、しなやかな体をつくるには欠かせません。基礎代謝を高めるためには、たんぱく質をとって筋肉量を増やす事が大切なので、...

腸に良い栄養素はマグネシウムとビタミンC便秘になったら腸を守り、腸が機能するような栄養素を摂る必要があります。腸に効果的な栄養素としては、マグネシウムとビタミンCがあります。ビタミンCは腸を守るはたらきがありますし、マグネシウムは大腸で水分を含ませて便を軟らかくする作用がありますので、便秘を解消したい人は特に摂取したい栄養素です。マグネシウムは様々な食品に含まれるミネラルです。緑黄色野菜や、魚介類...

便秘解消にはオリゴ糖を活用しよう赤ちゃんのウンチが臭くないのは腸の中に善玉菌であるビフィズス菌がたくさん生きているからです。というのも、母乳の中に含まれるオリゴ糖が、赤ちゃんの腸の中のビフィズス菌を増やし、腸内環境を整えているから。オリゴ糖は小腸で分解されずに大腸へたどりつき、ビフィズス菌のエサになります。オリゴ糖を摂ると腸内が善玉菌優勢になり、腸の状態が良くなって体の免疫力が上がります。オリゴ糖...

オリーブオイルレシピで便秘解消オリーブオイルは便秘に良いので毎日スプーン一杯飲みましょうなどという情報を聞いた事のある人も多いかもしれません。ですが、早く便秘を治したいからといって、オリーブオイルだけ飲むのはあまりおすすめできません。オリーブオイルは固形の食べ物と一緒に摂った方が、腸の運動を活発にしてくれますので効果的だからです。ただ単に飲むよりもおいしく摂ることが出来ますしね。特に、野菜やきのこ...

スパイスで便秘解消ハーブやスパイスの薬効は古くから知られており、中国やギリシャやインドのアーユルヴェ−ダの教えにも受け継がれているそうです。地中海料理やインド料理に使われるハーブやスパイスは腸にとても良い効果がいっぱいなので、便秘解消したい人はぜひ料理に使ったり、ハーブティとして楽しみましょう♪セージ中世ヨーロッパで重要視されたハーブで、お腹の張りや消化不良、腹痛、などに効果的です。バジル地中海料...

植物性乳酸菌で腸内環境を改善しよう最近注目の植物性乳酸菌はラブレ菌のヨーグルトなどスーパーでもよく見かけますが、みそやしょうゆ、漬物、お酒などに多く含まれています。京都の冬の味覚である「すぐき漬け」などは一日に三切れ程度食べれば一日に必要な乳酸菌が取れるといわれています。しかし、植物性乳酸菌は60度以上になると、菌が死滅してしまうので、出来れば加熱しないで食べた方がよいです。死滅してしまっても善玉...

魚を食べて大腸がんを予防しよう戦後、大腸ガンが急激に増えた原因の一つに、魚をあまり食べなくなったことも関係しているのではないかと言われています。サラダ油やマーガリンなどに含まれるリノール酸を摂りすぎるとガンの成長を促してしまい大腸ガンになると言われています。その一方で、魚の油に含まれるEPAやDHAは、いわしやさば、さんまなどの青魚やまぐろ、かつお、などに多く含まれています。特に、脂ののった旬の魚...

外食するなら腸のことを考えて選ぼう外食と言うのは健康に良くないとされがちですが、選び方しだいでは良いものになります。仲間とのコミュニケーションの場であったり、プロの味を堪能出来たりメリットも大きいのです。ですので、外食はかしこく選んで食事を楽しみ、心も身体も満たされましょう。和食を選ぶなら刺身定食や焼き魚定食など魚料理がおすすめです。魚の油はがんや動脈硬化を予防しますし、味噌汁や漬けものには植物性...

臭い便臭を予防しよう!毎日毎日動物性脂肪ばかり食べていたり、偏った食生活ばかりしていると腸内環境が悪化します。悪玉菌が腸内に増えると腸内で、より多くのにおいの物質が作られてしまいます。この臭い物質の一部は便と一緒に体外へ排出されますが、残りは肝臓に回されて無臭化されます。しかし、肝機能が衰えていると、無臭化出来なかった臭い物質が、血と一緒に体中に回って臭い臭い体臭になってしまいます。体臭が気になる...

腸を整えるためには水溶性食物繊維と酢の組み合わせがおすすめ!短鎖脂肪酸を効率的に増やすにはどうすれば良いでしょうか?食物繊維をとることなのはもちろんなのですが、食物繊維のとり方にもコツがあるのです。短鎖脂肪酸を増やすためにおすすめの方法は、水溶性食物繊維とお酢を組み合わせて摂取する事です。食物繊維には不溶性のものと水溶性のものがありますが、不溶性のものは水にとけない性質で腸内でふくらみ便のカサを増...

便秘解消!短鎖脂肪酸レシピ「腸を整えるためには水溶性食物繊維と酢の組み合わせがおすすめ!」でもお伝えしたとおり、この組み合わせは腸を健康にして便秘を解消するのに最適な組み合わせです。日々摂取を心がけていれば、短鎖脂肪酸を増やして腸内環境を整え、着実に便秘は解消されます。いくつかレシピをご紹介しますので、メニュー例を参考にしてぜひ日々の食卓に取り入れて行ってくださいね♪わかめ、切干大根などの乾物ワカ...

便秘解消!短鎖脂肪酸レシピ 酢にんにく「腸を整えるためには水溶性食物繊維と酢の組み合わせがおすすめ!」でもお伝えしたとおり、この組み合わせは腸を健康にして便秘を解消するのに最適な組み合わせです。日々摂取を心がけていれば、短鎖脂肪酸を増やして腸内環境を整え、着実に便秘は解消されます。いくつかレシピをご紹介しますので、メニュー例を参考にしてぜひ日々の食卓に取り入れて行ってくださいね♪にんにくにんにくは...

便秘解消!短鎖脂肪酸レシピ 酢にんにく「腸を整えるためには水溶性食物繊維と酢の組み合わせがおすすめ!」でもお伝えしたとおり、この組み合わせは腸を健康にして便秘を解消するのに最適な組み合わせです。日々摂取を心がけていれば、短鎖脂肪酸を増やして腸内環境を整え、着実に便秘は解消されます。いくつかレシピをご紹介しますので、メニュー例を参考にしてぜひ日々の食卓に取り入れて行ってくださいね♪キャベツキャベツに...

便秘解消!短鎖脂肪酸レシピ 酢たまねぎ「腸を整えるためには水溶性食物繊維と酢の組み合わせがおすすめ!」でもお伝えしたとおり、この組み合わせは腸を健康にして便秘を解消するのに最適な組み合わせです。日々摂取を心がけていれば、短鎖脂肪酸を増やして腸内環境を整え、着実に便秘は解消されます。いくつかレシピをご紹介しますので、メニュー例を参考にしてぜひ日々の食卓に取り入れて行ってくださいね♪たまねぎたまねぎは...

腸を大事にするなら気をつけたい隠れアレルギーアレルギーというと花粉症や卵、そばなどの食物アレルギーなどがあります。しかしそれ以外にも症状が軽い代わりにもう少し長く続くアレルギーがあるのをご存じですか?このアレルギーには自分では気がつかない事が多いです。誰でも何らかの食品にはアレルギーを持っています。人それぞれ免疫反応が違うのでアレルギー症状はさまざまです食べるとちょっと舌がピリッとして感じたり、食...

ヨーグルトで便秘を改善する方法便秘に悩んでいる人は、ヨーグルトを食べることで改善される可能性があります。ヨーグルトは腸内環境を整えてくれるビフィズス菌を豊富に含んでいるためです。では、どのようにしてヨーグルトを食べれば、便秘改善になるのでしょうか。まず、自分の身体にあったヨーグルトを探すことが大切です。人間の腸内菌は3種類あるので、自分の身体にあったものがあるはずなのです。そのため、10日から2週...

便秘とグルタミン酸昆布などに多く含まれるうまみ成分「グルタミン酸」はアミノ酸の一つですが、これが腸にとって非常に重要な役割を担っていることをご存じですか?グルタミン酸は母乳中に多く含有されているといわれており、赤ちゃんの腸管を毒物から防護するという重要な働きがあります。確かに赤ちゃんは、酸味や苦みは嫌がりますが、甘味やうまみのある野菜スープは大好きですよね。そういった意味でも母乳とグルタミン酸の関...

便秘に効くお茶は安全?便秘解消には実に様々な方法がありますが、便秘茶は非常に一般的な手段の一つではないでしょうか。便秘に効くお茶として有名なものにはセンナ茶や、キャンドルブッシュという植物を原料としたお茶があります。どちらも自然の素材を主原料にしたお茶であるため、便秘薬のように人工的な作用はなく体に優しいというイメージを与えがちですが、実は自然素材の便秘茶も全く体に影響を与えないというわけではあり...

漬けものとごはんの組み合わせは便秘に効く腸内環境をよくする方法をお教えします♪ひとつの方法は「プロバイオティクス」です。プロバイオティクスとは外から菌を取り入れる方法です。善玉菌はヨーグルトなどの乳酸菌や、味噌や漬けもの、キムチなどの発酵食品を食べる事で増えます。便の3分の1は腸内細菌です。その数はとても多く、1gの便の中に約100〜1000億個もの腸内細菌が含まれています。しかし、菌は取り入れて...

便秘なら酵素たっぷりの食事をとりましょう毎日の食事のバランスが悪いと、次第に腸の働きが鈍ってきてそれが便秘の原因になったりします。しかし、食べるということには楽しむという要素があることもあるのでバランスさえ考えれば食べたらいけない食べ物というのはそんなにありません。しかし、腸を綺麗に元気にしたいのなら腸を元気にする食べ物の比率を増やしてみましょう。まず、腸を綺麗にするのに注目してほしい食品が、水、...

納豆は便秘解消に効果的納豆は便秘に効果的な食材豆類が苦手という人は無理かもしれませんが、納豆は便秘に良いです。特に食物繊維も豊富ですからお通じがよくなります。毎日続けて二週間ぐらい食べれば実感できると思います。納豆は小粒のほうが食べやすいです。わたしは、大豆アレルギーなのか、豆腐や納豆を生理前後に食べると、生理がかなり遅れたり、生理痛がひどくなったり便秘になったりするので、生理が終わってから食べる...

便秘に効果的な食べ物とは昨今では便秘に悩まれている方が非常に増えてきています。食の欧米化が進み、肉食中心の食生活になっている事が便秘の原因の1つになっています。その為食生活を改善する事が便秘の解消に一番の近道であるといえるのです。また現代では多忙により自炊をする事が難しい方も非常に多くなってきています。その為ファミリーレストランなどの外食で簡単に食事を済ませる方が非常に多く、偏った食生活になってい...

トップへ戻る