便秘でもコンビニ弁当で快便に!

便秘でもコンビニ弁当で快便に!

 

毎日便秘に良い食材を使ってお弁当を持参することが出来れば良いのですが、忙しい毎日手作りを続けるのは難しいですよね。そんな時は、外食でもコンビニ弁当でも工夫次第で快便レシピに変える事が出来るコツをお教えしましょう!

 

コンビニで手軽に変えるお弁当と言えば、菓子パンやおにぎりですが、どちらかというと糖分や脂質が入っていないおにぎりの方がおすすめです。

 

しかし、お米には食物繊維が少量含まれていますが、それだけでは便秘対策になりません。そんな時にはリンゴ1個やバナナ1本を付け加えてみましょう。そうすると、豊富な食物繊維が取れますので、それだけでも手軽な快便メニューになります。

 

そして、麺類を選ぶのならおそばかペペロンチーノがおすすめです。おそばは麺類の中で一番食物繊維が豊富なのです。アミノ酸やトリプトファンも含まれているので栄養も豊富です。

 

オリーブオイルが便秘に良いというのは最近知られていると思いますが、オリーブオイルをたっぷり使っているパスタといえば、ペペロンチーノですね。ペペロンチーノに使われているにんにくには疲労回復に役立つアリシンも含まれているので栄養も摂取出来ます。

 

ご飯ものなら魚メインの和食弁当も良いですね。青魚は血管の流れもよくしますし、大腸がんのリスクを下げます。煮物なども食物繊維豊富で栄養バランスも整っています。

 

これらに、市販のファイバー飲料などを付け加えるのも良いですね。

 

おやつには、食物繊維が多い寒天やゼリーがおすすめです。低カロリーなので少々食べ過ぎても気になりませんし。食後や休憩時間にコーヒーを飲む人は砂糖のかわりにオリゴ糖を入れましょう。

 

このように、日々の食事のちょっとした工夫の積み重ねが、便秘解消に繋がっていくんです。