オールブランに含まれる食物繊維が、便秘解消に効果大!

オールブランに含まれる食物繊維が、便秘解消に効果大!

オールブランに含まれる食物繊維が、便秘解消に効果大!

みなさん、「オールブラン」というシリアルを知っていますか?自然由来の食物繊維を含み、お腹の調子を整えるシリアルなのですが、便秘やダイエットにかなり効果があるのです。

 

便秘に必要な食物繊維が豊富で、毎日の食生活に入れるだけで、便秘が改善されると言われています。今回は、そんな「オールブラン」について紹介していこうと思います。

 

オールブランは、便秘に効果が期待できる食物繊維が豊富に入っている!

「オールブラン」とは、小麦の中でも一番食物繊維が豊富に含まれている外皮(ブラン)から作られたシリアルです。人は食物繊維を1日に17-18gほど摂取する必要があり、日常の食生活ではしっかり摂取することは難しいと言われています。しかし、この「オールブラン」は、とにかく食物繊維の量が多く、1食分でレタス約3.5個分(10g程度)と同じになります。

 

「オールブラン」は食物繊維がたくさん含まれていると言われているゴボウ1本よりも、食物繊維が多く簡単に摂取することができるのです。日常では不足しがちな食物繊維を、「オールブラン」で簡単に補うことができるため、便秘がすぐに解消できると言われています。

 

オールブランを毎日食べ続けるためのアレンジレシピを紹介

「オールブラン」は素朴な味なので、苦手な方や毎朝食べて飽きてしまう方もいると思います。そういったときは、牛乳やヨーグルト、フルーツなどを添えると美味しく食べ続けることができるでしょう。

 

シンプルにオールブランをそのまま食べてみよう

まずは「オールブラン」をそのまま食べてみましょう。噛みごたえがあり、あっさりとした素朴な味が感じられます。人によっては素朴な味の方が好きだったり、余計な物を添えない方が食べやすいこともあるので、まずはそのまま食べてみるのも良いでしょう。

 

オールブラン×牛乳

牛乳をかけて食べるのが、一般的かもしれません。硬い食感が気になる方は、牛乳につけることで、柔らかく食べることもでき、柔らかい味に仕上がります。多少、モソモソした食感になりますが、一番試しやすく、食べやすいオールブランの食べ方でしょう。

 

オールブラン×ヨーグルト×フルーツ

オールブランにヨーグルトやフルーツを添えて食べると、ヨーグルトの酸味やフルーツの甘味なども感じられます。ビタミンや乳酸菌といった食物繊維以外の成分も、一緒に摂取できるので朝食にぴったりです。ヨーグルトは同じく便秘に効果的で、健康を考えながらも時間がない方には、非常に良い食べ方だと思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?「オールブラン」は、健康食品として人気ですが、食物繊維が豊富に含まれており、日常では摂りきれない分の食物繊維を簡単に補うことができます。毎日の朝食を「オールブラン」にかえるだけで、健康なカラダを手に入れられるでしょう。
このページを参考に、「オールブラン」で便秘を解消してみてはいかがでしょうか?


このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る