お通じでメンタル状態がわかる

お通じでメンタル状態がわかる

 

毎日のお通じチェックしていますか?毎日のお通じをチェックすることは実はとても大切な事なのです。例えば、栄養バランスのよい食生活を送っているはずなのに、このごろなぜか便秘気味だ、便が硬くてなかなか出てこないというような時もあると思います。そのような時は、そこには必ず精神的な要素が関係してきます。まずは、その数日間自分の心がどのような状態にあったか振り返ってみましょう。何か嫌な気持ちを引きずったりはしていませんでしたか?誰かと喧嘩してしまったり、仕事のプレッシャーを感じたりなど、このような日常の感情の起伏は腸の状態にすぐにあらわれます。

 

イライラしたり、カッカしたりすると、お腹は緊張し、便はすぐ硬くなってしまうものですが、忙しくて睡眠不足だったり、出張や旅行などが重なったりすると、更に症状は悪化してしまいます。ちょっとした生活習慣の変化も腸は見逃さないのですね!心がイライラしてしまっている時というのは、それに心が支配されていて、自分に目を向ける余裕を失っているものです。そんな時は、杓子定規にただ、食事にこだわるのではなく、自分の気持ちや感情と向き合うことが大事になってきます。

 

自分では大丈夫だと思ってはいても、知らない内にストレスをためて無理しているものです。このような身体の状態は真っ先にお通じに出ます。なので、便秘気味だなぁとか、うんちが硬いなぁと感じたら自分の生活を振り返ってみましょう。お腹の調子が整えば、緊張していた心も自然とほぐれて便秘という悪循環から抜け出せるようになります。身体から心を改善するコツをつかむようにすると、短期間で調子よい状態を作れるようになりますよ♪