便秘で体臭を引き起こす?原因と改善方法

便秘で体臭を引き起こす?原因と改善方法

便秘で体臭を引き起こす?原因と改善方法

便秘によって起こる症状はさまざまです。分かりにくい症状もあれば分かりやすい症状もあり、特に気になるのが体臭や口臭といったニオイでしょう。ここでは便秘で体が臭くなってしまう原因を紹介します。清潔にしているのにニオイが気になる方は要チェック。

 

なぜ便秘で体が臭くなるのか

毎日お風呂に入って清潔にしているのに、「なんだか体が臭い…」。もしかしたらそれは便秘が原因かもしれません。便秘と体臭の関係を知ってニオイをおさらばしましょう。

 

そもそもなぜ、便秘で体臭を引き起こしてしまうのでしょうか?原因は悪玉菌の増殖にあります。腸内に悪玉菌が増えることでガスが発生し、汗とともに排出されてしまうのです。状態の良い腸内環境は善玉菌が多いというのはご存知の方が多いと思いますが、その逆を考えると体臭に影響するのも納得します。

 

悪玉菌が増えた腸内は腐敗した状態で、腸壁からどんどん有害物質を発生させます。これによってどんなに清潔にしていても体臭を感じるようになってしまうのです。

 

体臭を改善するには

もちろん体臭の原因は便秘だけではないため、便秘を解消すればすべての体臭が改善されるわけではありません。ここで紹介する体臭改善方法はあくまで便秘が原因で起こっている場合のみですので、快便なのに体臭が強い方は他の原因・方法を試してみてください。

 

善玉菌を増やす

便秘による体臭は悪玉菌が増殖していることが原因であることは分かったと思います。ですから、善玉菌を増やしてあげれば腸内環境が整い体臭も改善されます。善玉菌は乳酸菌や発酵食品などがおすすめ。ヨーグルトや納豆、チーズなどを積極的に摂ると良いでしょう。

 

無理なダイエットをしない

過度な食事制限は便秘を引き起こしやすいため、規則正しい食生活を心がけましょう。食物繊維やオリゴ糖、マグネシウムなどを摂ることで便秘解消に繋がります。

 

ストレスを溜めない

現代社会ではなかなか難しいことですが、なるべくストレスを溜めないようにすることで腸内環境も良い状態を保つことができます。また副交感神経も活発になり腸の動きもスムーズになるでしょう。

 

腸内環境を整えるレシピ

かぼちゃとヨーグルトを使ったさっぱりスープを紹介します。夕食の一品にも小腹が空いたときにもおすすめのメニューです。

 

    材料

  • ヨーグルト 150g
  • かぼちゃ 100g
  • 玉ねぎ 50g
  • 顆粒コンソメ 小さじ1/4
  • オリーブ油 小さじ1/2
  • パセリ 少々

 

    作り方

  1. かぼちゃは皮を取って一口大に切る。
  2. 玉ねぎはスライスする。
  3. 耐熱容器に1と2を入れ、ラップをして600Wの電子レンジで約4分加熱する。
  4. パセリ以外の材料をミキサーにかけて攪拌したら完成。

 

まとめ

ダイエットで食事制限をする方は少なくありませんが、それによって便秘を引き起こすケースは非常に多く、さらに便秘は体臭の原因にもなると言われています。「清潔にしているのに体が臭い…」なんてことにならないように、食事内容を見直し健康的な生活を送りましょう。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る