多くの人が悩んでいる軽いめまい

多くの人が悩んでいる軽いめまい

めまいは女性に多く発症する症状で、立ち上がったときにふらっとする「立ちくらみ」など多くの女性が経験しているのではないでしょうか。原因は様々です。頻繁に起きるのであれば医療機関で精密検査を受けた方が良いでしょう。

 

軽いめまいなどは、便秘が原因になっていることもあるようです。身体の消化器官に関わる症状の便秘と、神経や脳に関わるめまいが関係しているとは考えにくいため、医療機関を受診して、検査で異常がない場合は「ストレスが原因」という診断をされてしまうことが多いのですが、便秘によって起こるめまいもあるようです。

 

便秘をすることで、大腸内の悪玉菌が増えます。便が腐敗したような状態になり、インドールやアンモニアといった有害物質が作られてしまい、それは腸壁に吸収されて血液に入り、全身を巡るので、様々な症状が起きてしまうのです。めまいは脳に充分な血液が巡らないことにより起きるのですが、身体全体の血液の量が足りない場合にも起こります。

 

便秘症の人は、水分が足りないタイプなので血液の量も不足しがちになり、そのためめまいが起こるとも言われています。原因はともかく、便秘をしていて良いことはひとつもありません。まずは自分でできることから便秘解消に向けて努力を始めた方が良いでしょう。