便秘・冷え症・ダイエットの悪循環

便秘・冷え症・ダイエットの悪循環

便秘しやすい人に冷え症が多いことは、良く知られていますよね。便秘の原因がダイエットにある場合、冷え症はより悪化しやすく、ひとつの原因が他の原因になるという悪循環を生み出してしまう恐れがあると言います。

 

職場に新卒で入社してきたNさんは、同期入社の女性よりほんのすこしだけぽっちゃりタイプでした。決して太っているというわけではなかったにもかかわらず、新入社員歓迎会で上司の男性が「ぽっちゃり」「太め」などと連発したため、本人はとても気にしてしまい、ダイエットをするようになりました。

 

私は昼休みに休憩室でたまに会う程度でしたが、たしかにほっそりとはしたものの、肌に艶もなく顔色も悪く、とても心配になり、話しかけたところ「ダイエットを始めたら急に便秘になってしまい、つらい」ということでした。
「ぜんぜん太ってないから、もうダイエットはやめたほうがいいよ」と言ったのですが、「そんなことないですよ。お腹もぽっこりだし」と言うので、それは便秘していてお腹が張っているせいもあるのでは?と話しました。

 

ダイエットをすることで便の量が少なくなり、便秘になる。代謝が悪くなり、冷え症になる。冷えることで、さらに代謝が悪くなり、やせにくくなる。するとさらに食べるものを減らす…。これでは悪循環が断ち切れません。健康的な食生活をして運動をするなど、彼女はもっと身体をいたわるひつようがあると感じました。