腸内環境を整える生活で便秘解消 白砂糖を摂らない

腸内環境を整える生活で便秘解消 白砂糖を摂らない

 

白砂糖の害をみなさんご存じですか?白砂糖は砂糖を精製して白くしているのですが、その過程でミネラルなどの栄養分がほとんどなくなってしまっていて、糖分のみの存在になっています。ですので、身体の中に入ると一気に吸収されてしまい血糖値を急激に上げてしまいます。

 

血糖値が急激に上がるという異常事態を解消するために、血糖値を下げるインスリンが分泌されますが、この一連の働きが脳や内臓に大きな負担をかけますので、白砂糖を多く摂取するとぼーっとしたり眠くなったりします。白砂糖はショ糖を加工したものですが、ショ糖にはミネラルやビタミンは微量しか含まれませんし、還元性がなく分解されにくいので、体内に吸収されにくく栄養になることがありません。

 

黒砂糖も白砂糖と同じように砂糖ではありますが、黒砂糖はミネラルなどが含まれているという違いがあります。ミネラルなどが含まれていることによって糖分の身体への急激な吸収を防いでいるのです。他の成分も吸収されるので、血糖値が急上昇することはありません。

 

炭水化物も糖質といいます。炭素や水素、酸素の三元素が結合したもので、複数のミネラルやビタミンとともに食物繊維が豊富なため、人間や動物にとって極めて価値の高いものになります。しかし、良い糖分だからといって大量に摂取するのは考えものです。糖分は人間が活動するエネルギーの源でもあるので、摂らなければならない必須栄養素でもあるのですが、摂りすぎも良くないのです。しかし、どうせ摂取しなければならないのならば、出来るだけ良質の糖分を選ぶようにしましょうね。