便秘により胃痛を感じる事がある

便秘により胃痛を感じる事がある

便秘というのはただ単にお通じが来ないという問題に繋がるだけではありません。健康に関しても色々な問題を引き起こしますが、その一つとして挙げられるのが胃痛です。便秘になる事によってなぜ胃痛が発生してしまうのかと言いますと、理由はいくつかありますが、まず便秘になってしまうと便やガスが溜まってしまいます。
そして腸が膨張した状態になってしまい、結果的に胃を圧迫する形になり胃痛に繋がってしまう事があります。

 

他にも病気によって便秘と胃痛が発生してしまう事もあります。例えば食道炎や腹膜炎、腸閉塞などが挙げられますが、時には重たい病気の引き金になる事もありますので、おかしな痛みを感じている際には速やかに病院に相談へ行った方が良いと言えます。もちろん便秘を解消する事によって胃痛が収まる事もありますので、日々の対策が大切になります。

 

因みにどういった対策を行う必要があるのかと言いますと、まずは食事内容を改善する必要があります。特に食事をしっかりと摂らない方は注意しなければいけません。中には朝ご飯を抜いたりされる方もいらっしゃいますが、食事をしっかりと摂らないと腸の働きが悪くなりますので、結果的に便秘になり易くなってしまいます。また、バランスの悪い食事内容になっている方も要注意です。

 

バランスが偏る事によって臓器の働きが悪くなりますし、当然の事ながら腸の働きにも関係がありますので、栄養面を意識して食事を摂る必要があります。因みに毎日の習慣として乳酸菌や食物繊維を摂取するように意識する事も大切です。乳酸菌などは便通を良くする働きがありますので、便秘解消の為にも有効な存在です。便秘の解消の為には他にも腸を動かすようにする事も欠かせません。

 

腸を動かす為にはどうしたら良いのかと言いますと、簡単な方法としてはやはり運動が挙げられます。特に腹筋運動や腰を動かすような運動は効果的ですので、日々の習慣として取り入れてみると良いでしょう。

便秘により胃痛を感じる事がある記事一覧

便秘を医者に診て貰うメリット便秘症状が深刻な場合・・・お医者さんに診て貰いましょう。何日間も排便できないような重大な便秘症状を何年間も患っていても、大半の方は「いつものこと」と軽視して市販薬を乱用したり放置しているようです。特に女性は便秘で悩んでいることを人に打ち明けにくく、お医者さんに相談したくても恥ずかしくてできない・・・と躊躇してしまう傾向があります。けれど便秘にはクローン病など難病指定され...

トップへ戻る